ぼくらの投資~マネーリテラシーを高めるためのブログ~

株主優待で家計を助ける方法、高配当株で家賃を払う方法など、30代からはじめる資産構築の方法、知っておきたいお金の知識を書いています。

忘年会・新年会シーズンの裏ワザ!大勢で食事をして飲食代を節約する方法(幹事に有利)

外食費 節約 忘年会 新年会 幹事


忘年会新年会のシーズンが迫ってきました。

この時期は会社の同僚と飲み会をしたり、故郷に帰って地元の友人と食事をしたりする機会が増えるかと思います。

大勢で外食をする際、食事代を節約する方法をご紹介します。

覆面モニターを利用する

外食費を節約するためには覆面モニターを利用します。

覆面モニターとは、お店の方には内緒で料理の味や店内のサービス、接客態度などをチェックする仕事です。

 

よく新しい飲食店がオープンしたときなどに、店員さんの接客態度や料理の味を調査するため、店のオーナーなどが一般人に依頼することがあります。

依頼は専用のサイトで受け付けており、誰でも応募できます。

 

たとえばこちらは「ファンくる」という覆面モニターのサイトですが、

など、いろんなお店が調査対象になっています。

 

ファンくる 調査対象店舗

 

調査対象のお店で飲食をし、あとで指定された調査項目を回答すれば飲食代金の何割かが謝礼としてポイントや現金の形で戻ってきます

なかには飲食代金の100%がポイントとして戻ってくる案件もあり、実質タダで食事できることもあります

 

覆面モニター 実質無料

 

調査項目はお店によって違いますが、

  • 店員さんの元気の良さ
  • トイレの掃除が行き届いているか?

といった簡単なものが調査対象のお店が多いです。

 

宴会プランも対象

覆面モニターの対象としては、大人数で飲食をする「宴会プラン」も含まれます。

 

この場合はたとえば

「10人以上で〇〇プランをご予約された場合、あとで調査項目に回答していただけることで飲食代金を25%ポイントバックします。」

といった内容で募集されており、あとでレシートの写メを送るとともに簡単な調査項目(アンケート)に答えれば、宴会で支払った飲食代の一部が返還されます。

 

もしも

  • 1人4,000円の宴会プランを利用し
  • 10人で忘年会や新年会を行った場合

全体では4万円のお会計になります。

このうち25%がポイントバックされるのであれば、1万円分が返還されるので実質3万円で宴会が楽しめることになりますね。

 

そしてポイントバックは覆面モニターに申し込んだ人のアカウントに返金されるので、忘年会や新年会の幹事をやることで得することができるというカラクリです。

 

そんなのセコイ!と思うかもしれませんが、幹事をやってみんなの都合を聞いて回ったり集金したりお店の予約を取ったりするのは手間がかかります。この手間賃をもらっただけだと考えれば妥当な報酬です。

 

予約はお早めに

覆面モニターが利用できるお店は人気があるため、調査案件の募集がすぐに埋まってしまいます。

とくに都心部では覆面モニターの募集が多いですがそのぶん応募する人も多いため、飲み会の幹事を任されている場合は下記の公式サイトで早めにチェックしておきましょう。

半強制的に参加させられる退屈な飲み会でも、臨時報酬が手に入るのであればやりがいがあるはずです。

 

このサイトに掲載している情報は、すべて更新日時時点での情報になります。仕様やサービス内容の変更により、最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。

また、運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております(文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します)。

 

 c 2018 僕らの投資, ALL RIGHTS RESERVED.