ぼくらの投資~マネーリテラシーを高めるためのブログ~

株主優待で家計を助ける方法、高配当株で家賃を払う方法など、30代からはじめる資産構築の方法、知っておきたいお金の知識を書いています。

よく見たらコナカ(7494)が神奈川県警の天下り先になっててワロタw

神奈川県警 天下り先 コナカ


紳士服のコナカやフタタ、スーツセレクト、飲食店の「かつや」などを展開しているコナカ(7494)の話題です。

コナカは神奈川県警の天下り先なのか?

コナカから定時株主総会の招集通知が届き、議案に対する賛否を求められました。

同封されていた資料を読んでみたのですが、神奈川県警の元警察署長がなぜか取締役になってるんですよね。何を取り締まるんや?

 

 

上場企業の幹部の経歴をチェックすると、その会社にお金を貸してくれている銀行の元役員が天下ってることはよくあります。先日取り上げた黒谷(3168)も北陸銀行の元幹部が副社長でしたし、他の企業も似たり寄ったりなのではないかと想像します。

www.moneymics.com

 

銀行役員が天下る場合は大金を貸している以上納得できる部分もあるのですが、神奈川県警は・・・。どう考えても経営判断できる人ではない。

上場企業の役員としては不適格だと思うのですがどうなのでしょう?

社外取締役なので経営とは関係ない人が就くべきポジションなのかもしれませんが、神奈川県警とコナカの間に一体何があったのか?勘繰りたくなりました。

 

そしてこの経営メンバーなのに異議を唱えず放置してきた既存の株主たちは正気か!?

と悪口を口走ってしまったのですが、よく考えたら私自身も株主の一人でして盛大なブーメランを喰らいました。

 

コナカは神奈川県に本社があり、神奈川県警の職員は福利厚生の一環としてコナカの割引券がもらえるという話もあります。こういった部分でのパイプ役として神川県警のOBが取締役に就いているのかもしれません。

前任者の経歴までは知らないので代々天下り先として機能しているのかわかりませんが、増田誠次氏がコナカの取締役にいることに違和感を覚えました。

 

企業の幹部の経歴を調べてみると、元銀行員や元公務員という方をよく見かけます。

「銀行はオワコン」と言われながらも銀行員を続ける人がいたり、いまだに公務員が人気職業だったりするのは天下り先が豊富という事情もありそうです。

 

優待がある限りは保有継続

経営に関係なさそうな天下り幹部がいるコナカでも、株主優待がある限りは保有を継続します。恐るべき優待の魔力!

私はほとんど服を買わないし得をしないのですが、コナカは地元に店舗があるので家族にあげて使ってもらっています。

 株価は冴えないですし人事にも疑問がありますが、しばらくは保有し続けることになりそうです。

 

このサイトに掲載している情報は、すべて更新日時時点での情報になります。仕様やサービス内容の変更により、最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。

また、運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております(文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します)。

 

 c 2018 僕らの投資, ALL RIGHTS RESERVED.