ぼくらの投資 マネーリテラシー

株主優待で家計を助ける方法、高配当株で家賃を払う方法など、30代からはじめる資産構築の方法、知っておきたいお金の知識を書いています。

ラーメン・麺類がお得に食べられる株主優待銘柄3つ

麺類 株主優待


ラーメン屋、うどん屋など「麺類」の食事券などがもらえる株主優待のうち、特にオススメの銘柄をご紹介します。

ラーメン好き、うどん好きな方、生粋の麺喰いの方はご参考に!

トリドールホールディングス(3397)

丸亀製麺」の優待券がもらえます。

毎月1日の半額デーでも使えるので、うどんが好きなら持っておきたい銘柄です。

100円の割引券が

  • 100株 20枚
  • 500株 60枚
  • 1000株 100枚

届きます。

 

丸千代山岡家(3399)

2017年に優待を拡充し、430円~1070円の全てのラーメンが選択できるようになりました。

近所にお店がない場合は本社のある北海道のお米と交換可能です。

  • 100株 優待券2枚、またはお米2キロ
  • 500株 優待券4枚、またはお米4キロ
  • 1000株 優待券6枚、またはお米6キロ

がもらえます。

 

JBイレブン(3066)

ラーメン屋「一刻魁堂」「桶狭間タンメン」や、「グルメ杵屋」などで使える優待券がもらえます。

500円の食事券が

  • 100株 2枚
  • 500株 10枚
  • 1000株 20枚
  • 2000株 30枚

届きます。

 

 

 

このサイトに掲載している情報は、すべて更新日時時点での情報になります。仕様やサービス内容の変更により、最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。

また、運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております(文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します)。

 

 c 2018 僕らの投資, ALL RIGHTS RESERVED.